知らないと損をする!オススメの犬の保険ベスト3!!

犬のよだれがひどい時の診断

犬の目やにや涙が出る時に考えられるおもな原因としては以下のことが考えられます。

  • 角膜炎
  • 結膜炎
  • 眼瞼炎
  • チェリーアイ
  • 感染症
  • 全身的疾患
  • 毛やごみが目に入る

病気辞典から病気ごとに、症状・原因・診断・治療別に紹介します。

犬の病気辞典!症状、原因、診断、予防、治療から詳しく紹介



考えられる原因と対処方法

犬にとっても人間と同じで目は非常に大事な感覚器官ですが、人間よりも地面に近い位置にある為にほこりやごみなどが入りやすく不利な条件下におかれております。


そのために、目が病気になったりケガをする可能性も高いといえます。


目やにが出るのは、おもに眼球の表面が傷ついたり炎症を起こしたりしている時(角膜炎)や、まぶたの内側の結膜に異常がある時(結膜炎)などの理由によります。


逆さまつげ(プードルやコッカースパニエルに多い)や何らかの感染症にかかっている時にも目やにが出る事があります。


目やにが黒っぽく、乾燥して目のふちに付着しているだけならばあまり心配はいりませんが、膿のようにドロッとした黄色い目やにの時は病気と考えられます。


目やに以外にも目が赤く充血したり、目がかゆいのでこすったりするなどの症状も見られます。


涙が止まらない時は目の表面を流れた涙を鼻腔へと流しだす涙小管がが詰まる病気が考えられます。


他にも眼球の表面や内部が白っぽくなる、目が腫れている、傷があり出血しているなどのさまざまな病気やけがに遭遇することがあります。


目はとてもデリケートな器官で飼い主が診断したり治療したりするのは困難です。


人間用の目薬なども使うべきではありません。問題が生じた時は速やかに獣医師の診断が必要です。



犬の健康診断TOPへ戻る





 詳しくは「犬の保険を知る」をご覧ください



サブコンテンツ

犬の辞典人気ページビューランキング

  • 犬の保険を10社以上から徹底比較

    犬の保険を比較するコンテンツが当サイトの1番人気コンテンツに。

    1か月のページビューは約3000ページビューと多くの方にご覧いただけました。

    ありがとうございます。

    日々多くの方が犬の保険について関心をお持ちであるということが伝わってきました。

  • オススメのドッグフードとドッグフードの真実

    犬の保険ランキング

    ドッグフードについてのコンテンツが2位にランクイン。

    今だ知られることのないドッグフード業界の裏の闇を暴露しながらそんな闇に愛犬が呑み込まれないようにするためのドッグフード選びを紹介しているコンテンツです。

  • 犬を捨てま宣言

    アイペットを知る

    捨て犬をなくす為の活動「犬を捨てま宣言」が3位にランクインしました。

    「あなたの宣言で捨て犬を0に」をテーマに犬の辞典で最も力を入れて取り組んでいるプロジェクトです。

    ぜひご協力お待ちしています。

捨て犬ゼロへ「犬を捨てま宣言」募集中です。

是非「宣言」&「いいね」をもらえると嬉しく思います。


  

宣言を行って頂ける方はこちらへ

このページの先頭へ