犬の口臭がひどい時

 
TOP犬の健康診断>犬の口臭がひどい時
 知らないと損をする!? オススメの犬の保険はこれです

犬の口臭がひどい時

考えられるおもな原因
歯垢 歯肉炎 鼻炎 咽頭炎 尿毒症 腎臓の病気 感染症 糖尿病
口の中のガン 消化器のガンなど

病気辞典から病気ごとに、症状・原因・診断・治療別に紹介します。
           → 犬病気辞典



犬の口臭がひどい時の原因

人間でも口臭がしばしば病気のサインとなるように、犬でも病気のサインになります。

そこで口臭を時々チェックすることが犬の健康状態を知る目安になります。
多少の口臭は正常の範囲内です。しかしそれまでとは違う口臭がしたりにおいが以前より著しく強くなったと感じられる時は何らかの病気が生じているかもしれません。

口臭の原因のほとんどは口の中の病気です。

口の中の病気で多いのが、歯肉炎や歯垢が溜まったために来るものなどです。多くの犬は年齢とともに歯垢や歯石が付きやすくなります。口の中はもともと細菌が繁殖しやすく、繁殖した細菌は、食べかすや歯垢、タンパク質などを分解して口臭の元となるイオウ酸化物を生み出します。

このイオウ酸化物は歯ぐきや歯を支えている骨、歯根をおおうセメント質などを破壊します。このような状態が進行することにより口臭はひどくなります。

またこれらの口の中の病気以外にもより重大な病気が口臭の原因となることがあります。

たとえば、糖尿病や重い鼻炎、腎臓病などです。時には口腔、肺、消化器のガン、感染症なども強い口臭が生じる事があります。

それまでとは異なる強い口臭がある時にはこれらの病気の疑いもあるので獣医師の診断を必要とします。


犬の健康診断TOPへ戻る




 詳しくは「犬の保険を知る」をご覧ください



その他の健康診断項目

吐いてしまう
下痢をする
呼吸がおかしい
出血する
歩き方がおかしい
元気がない
便秘になる
尿に異常がある
ふるえる・けいれんする
発熱する
脱水を起こす
足がマヒしている
ひどくかゆがる
脱毛する
よく水を飲む
太ってきた/痩せてきた
口臭が気になる
よだれがひどい
目やにや涙が出る
犬の健康診断ではなく、病気に対する項目はこちらへ
(ここでは犬種別にかかりやすい病気も掲載しております)


  犬の保険を知る! 

今注目されている犬の保険を徹底的に紹介した当サイト一番人気のコンテンツです。
これさえ見れば犬の保険がわかります!!

犬の保険を知る

犬の辞典コンテンツ  捨て犬をなくす宣言「犬を捨てま宣言」
当サイトでは捨て犬をなくすために犬を捨てま宣言を募集しております。
ぜひご協力をお願いいたします。

  

犬の辞典のオススメ