食べ物によるアレルギー

 
TOP犬の病気の辞典皮膚病の病気>食べ物によるアレルギー
 知らないと損をする!? オススメの犬の保険はこれです

犬の食べ物によるアレルギー

根気の良い治療が必要
  改善の為には手作りによる食事が効果的。
犬の手作りごはんレシピ


食べ物によるアレルギーの症状と原因

食べた物に対するアレルギーです。食べ物の中にある物質に対して犬の体内に抗体が出来ると、その後同じものを食べた後にアレルギー症状が現れます。

食べ物のアレルギーでは犬それぞれに違いがあります。ですが、犬の食べ物に対するアレルギーは全体の数%で、あまり多くはありません。

食事性アレルギーは、食べ物を食べた後、比較的短時間で症状が現れます。症状の一般的なものは、顔面がかゆくなり、赤くなったり、発熱を起こしたりします。症状は時間がたつとおさまりますが、また同じものを食べると同じ症状が現れます。



食べ物によるアレルギーの原因

何らかの食べ物がアレルギーの原因となり発病します。
犬の場合では動物性蛋白質の原因が多いとされますが、特定するには時間がかかり、今食べている食べ物の中でアレルゲンと思われる物を取り除きながらアレルゲンを突き止めます。


食べ物によるアレルギーの予防・診断・治療

診断
犬の場合では動物性蛋白質の原因が多いとされますが、特定するには時間がかかり、今食べている食べ物の中でアレルゲンと思われる物を取り除きながらアレルゲンを突き止めます。


治療
薬物などの薬による投与は効果がありません。犬がアレルギーを起こさないようにアレルゲンを突き止め、アレルギーとなる物を与えないようにします。


犬の病気の辞典に戻る



 詳しくは「犬の保険を知る」をご覧ください



  犬の保険を知る! 

今注目されている犬の保険を徹底的に紹介した当サイト一番人気のコンテンツです。
これさえ見れば犬の保険がわかります!!

犬の保険を知る

犬の辞典コンテンツ  捨て犬をなくす宣言「犬を捨てま宣言」

当サイトでは捨て犬をなくすために犬を捨てま宣言を募集しております。
犬を捨てま宣言へ



  

犬の辞典のオススメ