知らないと損をする!オススメの犬の保険ベスト3!!

待てのしつけを知る

待てのしつけは、餌を使い行います。


犬にはお座りの体制から待てのしつけを行うのでお座りからしつけを行います


お座りの体制から、犬の前に餌を持って行き手のひらにある餌を見せます


見せると同時に「待て」と声をかけます


この時犬は待ての意味を理解していないのですぐに餌を食べようとします。


この時に餌を手で握り食べられなくします


数秒後に「よし」の合図とともに手を開いて餌を犬に与え、褒めてあげます。


待ての時間は徐々に伸ばしていきます。


すぐに長時間の待ては犬にとってストレスとなるので、ゆっくりと時間をかけて行ってください。




待てのしつけのポイント

犬のご飯のときも、絶好の待てチャンスです。


ご飯を与える前に「待て」と声をかけます。


このときご飯は犬の届かないところ(犬の頭の上)に持ち、「よし」の合図とともにご飯を与えます。


初めは1秒からスタートして毎日少しずつ時間を伸ばしていくことが成功の一番のポイントです。






基本的なの犬のしつけ編TOPへ戻る





基本的な犬のしつけ6つのコンテンツ

この基本的なしつけでの目的は、ただ単にしつけるのが目的ではなくこのしつけを通して犬と楽しくコミュニケーションを取るというのも目的の一つです。


ですので飼い主も楽しく行い、出来なくてもあせらないでください。


必ずできるようになります。


それでは楽しくいきましょう!!


  1. お座り(座れ)
  2. 伏せ
  3. 待て
  4. ほえろ
  5. ジャンプ(あげた脚の上を飛ぶ)
  6. 後へ(飼い主の左後ろに付き座る)


犬との幸せな生活を願っている飼い主さんへ

犬の辞典では犬を飼う時に少しでも幸せに暮らして頂きたいという気持ちから犬の保険の加入をおすすめしています。

犬の保険に加入すると病気の早期発見につながるとともにしっかりとした治療を行うことができます。

まずは犬の保険について知っていただき、愛犬との幸せな生活にお役立てください。

 詳しくは「犬の保険を知る」をご覧ください


サブコンテンツ

犬の辞典人気ページビューランキング

  • 犬の保険を10社以上から徹底比較

    犬の保険を比較するコンテンツが当サイトの1番人気コンテンツに。

    1か月のページビューは約3000ページビューと多くの方にご覧いただけました。

    ありがとうございます。

    日々多くの方が犬の保険について関心をお持ちであるということが伝わってきました。

  • オススメのドッグフードとドッグフードの真実

    犬の保険ランキング

    ドッグフードについてのコンテンツが2位にランクイン。

    今だ知られることのないドッグフード業界の裏の闇を暴露しながらそんな闇に愛犬が呑み込まれないようにするためのドッグフード選びを紹介しているコンテンツです。

  • 犬の手作りごはんを知る

    犬の手作りごはんを知る

    当サイトで圧倒的一番人気コンテンツです。

    手作りごはんに挑戦したいと思っている飼い主さんに知っておいてもらいたいポイントをわかりやすくまとめて紹介しています。

このページの先頭へ