手術専用保険アイペットうちの子ライトを知る

犬の保険

手術専用の犬の保険です。

まず保険料が安いことと手術の保障がしっかりとしていること、これが決め手です!!

手術に特化しているといっても手術を挟んでの入院に対してもしっかりと保障をしてもらえるので補償内容的に充実している保険となっています。


アイペットのうちの子Lightの商品概要

アイペットの価格
トイプードル(小型)
2歳の場合

手術費用の90%補償の場合
月払い990
年払い11480
犬の保険最安値です!!
月1000円を切っちゃうんです!!

アイペットの補償のタイプ

・補償対象となる手術の90%補償の場合
・入院(手術を必要とする入院時)ともに10日間までの費用を上限50万円まで保障
・手術/年2回まで

・手術を行わない通院の保証は行えません

アイペットの加入年齢と継続可能年齢

・小型~大型まで
  12歳まで加入できます。
・12歳以降も継続は終身

アイペットの特約制度

損害賠償特約が月130円で追加可能

割引制度

・多頭割引
  2~3%割引
・インターネット割引
・無事故継続割

 公式HP

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求


アイペットのうちの子Lightを知るポイント

動物病院で費用の一番かかる手術費用のみの保険です。


手術費用のみの保険ではありますが、手術にかかる前後10日間の入院費用に関しても保障がされる保険です。



犬は我慢強い動物でいざ症状が現れた時には手術が必要という状態も少なくありません。



手術は年2回まで保障が適応され最大で50万円まで補償されますので補償内容も充実しています。



手術専用保険について

私がアイペットをオススメする理由の一番は手術の保障に特化して保険料を徹底的に低価格に抑えている点です。


通院の場合は数千円で済むことがほとんどを占めますが、手術になると数万円から数十万円と高額になることがほとんどです。

手術に対しては非常に手厚い保険で補すゝめなのですが、通院が保障されないという点はしっかりと押さえておいてください。

通院が保障されないというデメリットが多く、早期発見早期治療という一番大事な行動が通院が保障されえないということによって行えなくなる恐れがあるからです。


通院が保障されている場合は、病院にも通いやすく、ちょっとした異変でも「保険があるから」ということで通いやすくなります。


手術が必要になったときにはすでに病気の進行も進んでいることが多く早期発見ではないことも多いのです。


ですので、保険料金は約1、5倍程度に上がってしまいますが通院保障がついて小型犬では通院保障もいれて月々1500円~加入することのできるPS保険をオススメしています。


犬の保険に加入するメリットを最大限に活かすのであれば通院保障が付いた保険が理想的だと考えています。


犬の保険会社一覧


サブコンテンツ

犬の保険ページビューランキング

  • 犬の保険を10社以上から徹底比較

    数多くある犬の保険10社以上を実際に私が加入する際に調べた情報をもとに比較してみました。

    比較内容は・料金・プラン・補償内容・更新内容・割引特権などです。
    これを見れば犬の保険の内容がまるわかりです。

  • この保険だけでいいオススメの犬の保険

    オススメの犬の保険

    私が今まで調べ上げた保険の中でもダントツで保険料も安く、質の高い、たった2つの犬の保険を大公開しちゃいます。

    日々増えていく犬の保険の中でもこの2つの保険さえ押さえておけば全く問題ありませんよ

  • 月々1500円から入れるPS保険を知る

    PS保険を知る

    通院も手術も入院も保障されるのに低額に設定されているのがPS保険

    しかも保障内容も充実しているので低価格なのに質の高い保険に設定されているのもうれしいですよね。

    もしもの時の保険だからこそ少しでも安く入りたいというかたに取って見ればこの保険以外にないというくらいにお勧めできます。

捨て犬ゼロへ「犬を捨てま宣言」募集中です。

是非「宣言」&「いいね」をもらえると嬉しく思います。


  

宣言を行って頂ける方はこちらへ







このページの先頭へ