手作りの質に負けない高品質のドッグフードベスト③はこれだ

ドッグフードと手作りごはんは併用が一番

犬の辞典ではドッグフードもオススメしていて、手作りごはんもオススメしていてどっちがいいのというお声をいただくことがあります。


私的にはどちらもオススメで、併用していただくことが一番良いと感じています。


ただし手作りごはんだけという考え方はあまりオススメしていません。



理由はドッグフードを食べなくなってしまうからです。

ドッグフードは手軽さで言えば手作りごはんの何倍も手軽で簡単です。

ですのでペットのホテルなどでは基本ドッグフードです。


また飼い主さんが病気になってしまいご飯を作れないときに、ドッグフードを食べない場合はどうすればいいのでしょうか。


もしもの時を考えればやはりドッグフードは食べれるようにしておくことが愛犬のためにもなります。


併用することによるメリット

ドッグフードと手作りごはんを併用することによるメリットはかなり多くあります。

この多くのメリットが生まれるからこそ犬の事典でお勧めしています。


メリット1

手作りごはんだけだと手間がかかってしまうが、ドッグフードと併用することによってもっと手軽に手作りごはんを始めるkとができる。



メリット2

質の高いドッグフードの中にはしっかりと栄養のバランスを考えられた内容になっています。

(しっかりとした質のいいドッグフードですが…)。

ですので定期的にドッグフードを与えることによって栄養のバランスが整う。=手作りごはんで余計な栄養の計算をしないで気軽に与えられる。



メリット3

手作りごはんが簡単。

基本の手作りごはんはドッグフード+具入りスープ。

飼い主が食べる食材を水で軟らかく煮てかけるだけの簡単ごはんでOK



メリット4

時間がないときは無理しないでドッグフード+水


このようなメリットが生まれます。


私が手作りごはんを与える時に一番に考えることは手軽にできることです。


簡単にできないと継続できませんから。


たまにはドッグフードだけでも全然OK。

基本は1日5分で作れることが継続の秘訣だと考えています。

そのためにもドッグフードとうまく併用して手作りごはんを継続していければと思っています。


悪質なドッグフードには要注意

しかしいくらドッグフードと併用していくことが手作りごはんの継続する秘訣だといっても、どんなドッグフードでもよいというわけではありません。

中には考えられないような恐ろしいドッグフードもあります。


どんなドッグフードが良いのか悪いのかは「ドッグフードについて」で紹介していますのでご覧ください。


手作りごはんで健康を意識するのであればやはり使用するドッグフードの質も良いものを選んでいただきたいと思っています。


当サイトでお勧めしているドッグフードは「イギリス産のナチュラルドッグフード」と「国産のナチュラルグリーングレイン」です。質の高さは使っているので自信を持っています。


ドッグフードに関しては手作りごはんと同じくらいにこだわりぬいたコンテンツを紹介していますのでこちらを参考にしてください。


ドッグフードの3大コンテンツ

 ドッグフードを知る

 ドッグフードを徹底的に比較

 オススメのドックフード



犬の手作りごはんTOPへ戻る




手作りごはんと併用するのに最適なフードランキング

手作りごはんと併用するのにもってこいの高品質のドッグフードを紹介します。

せっかく安全安心を考えて手作りごはんを考えているのであれば、併用するドッグフードの質も見直していませんか。

そこで犬の辞典で絶対の自信をもってオススメすることのできるドッグフードを紹介します。

ぜひあなたの使っているフードと比べてみてください。



サブコンテンツ

捨て犬ゼロへ「犬を捨てま宣言」募集中です。

是非「宣言」&「いいね」をもらえると嬉しく思います。


  

宣言を行って頂ける方はこちらへ

このページの先頭へ