犬の保険が誕生した理由

犬の保険誕生

犬の保険は日本では最近になってよく耳にするようになりましたが、海外では30年以上の歴史を持つ保険会社もあります。


誕生の理由は、現在のペットの為にというわけではなく、家畜などの為の保険という名目で誕生したことがきっかけです。


家畜が災害や狼などの被害に遭った時の為の保険から現在ではペットの保険と聞くと家庭用のペットの為の保険という認識に変わりつつあります。


実際補償内容もがらりと変わり、死亡の時にいくら降りるなどの補償内容から人間の保険と変わらない補償内容になり今後は今よりもいろいろな種類の保険が出てくることが予想されます。

特に現在では掛け捨ての保険のみですが将来的には積立式の保険も登場するるかもしれませんね。

犬の保険でも掛け捨てではなく保険料の返金制度を導入した犬の保険が登場してきました。もちろん当サイトでも紹介していますので参考にしてください


これから犬の保険の加入を考えている方は、犬の保険の多さにびっくりすると思います。


ですが多く登場している保険の中でも安心感を考えるとある一定の保険会社に絞られてしまうと思うます。



犬の保険の誕生は上記のも書いてある通りに家畜に対しての保障から誕生しましたが、今では全くと言っていいほど家畜に対しての保険ではなく、一家族としてのわんこに対する保険です。



もちろん保険会社も会社である以上利益を確保していかなければいけないのですが、実際に安いだけで入ってしまうと、いざ保険を使用しようと考えたときに保障されなかったり、使用のための手続きにいろいろと面倒だったりと後で後悔してしまうことになりかねません。


保険の料金をできるだけ安くして加入することも重要なことの1つですが、それと同じくらいにその保険会社に対しての安心感もしっかりと比較してみてください。


長年愛されている保険にはある一定の安心感は高くあります。


このサイトでもあげている保険の中には新しい保険会社も老舗の保険会社ももちろん紹介しています。その中でも安心感を選ぶのであれば新しいよりは、昔からしっかり運営されている保険をお勧めします。


ではどの保険をオススメしているのかはサイトを見ていただければすぐにわかると思います。


もちろん知恵袋などで犬の保険の口コミを調べていただければいろいろな口コミが出ていますので勉強にもなるのでこちらも参考に見てみるとよいですよ。


犬の保険基礎知識一覧に戻る



サブコンテンツ

犬の保険ページビューランキング

  • 犬の保険を10社以上から徹底比較

    数多くある犬の保険10社以上を実際に私が加入する際に調べた情報をもとに比較してみました。

    比較内容は・料金・プラン・補償内容・更新内容・割引特権などです。
    これを見れば犬の保険の内容がまるわかりです。

  • この保険だけでいいオススメの犬の保険

    オススメの犬の保険

    私が今まで調べ上げた保険の中でもダントツで保険料も安く、質の高い、たった2つの犬の保険を大公開しちゃいます。

    日々増えていく犬の保険の中でもこの2つの保険さえ押さえておけば全く問題ありませんよ

  • 月々1500円から入れるPS保険を知る

    PS保険を知る

    通院も手術も入院も保障されるのに低額に設定されているのがPS保険

    しかも保障内容も充実しているので低価格なのに質の高い保険に設定されているのもうれしいですよね。

    もしもの時の保険だからこそ少しでも安く入りたいというかたに取って見ればこの保険以外にないというくらいにお勧めできます。

捨て犬ゼロへ「犬を捨てま宣言」募集中です。

是非「宣言」&「いいね」をもらえると嬉しく思います。


  

宣言を行って頂ける方はこちらへ







このページの先頭へ