再診では犬の保険が適応されないってホント!?

再診

「再診で犬の保険が適応されなかった」というお声をいただいたことをきっかけに本当にそのようなことがあるのかを調べてみました。



質問をいただいた方に詳しく状況を聞いてみたところ、風邪の治療を行っていただいた後に1週間後に様子を見せに来てくださいということだったので、再診を行ったとのことでした。


その再診の際に薬の投与や検査などはなくただ経過を観察していただいただけのようでした。


上記の場合は再診の金額のみの請求になり、その他の項目に対して治療を行っていないという判断になってしまい、保険の請求ができなかったとのことでした。


ただし上記の再診であっても風邪のための再診なので保険は適応されて当たり前だと思いますし、実際に私の加入している保険では再診だけでも病名さえあればしっかりと保障はされます


再診だけの金額であればたかが知れている金額ですが、保険会社がしっかりと保障をしてくれないと不安に感じてしまいもしもの時に大丈夫だろうかと考えてしまいますよね。

そんな保険は即解約です



ですので私がオススメしている保険への切り替えをお勧めしました。


今では保険も無事に切り替えを行え安心して生活を行っていますというメールをいただきました。


こんな質問を頂けば頂くほど本当に犬の保険選びは慎重に行わなければいけないなぁと思います。




犬の保険保障内容一覧に戻る



サブコンテンツ

犬の保険ページビューランキング

  • 犬の保険を10社以上から徹底比較

    数多くある犬の保険10社以上を実際に私が加入する際に調べた情報をもとに比較してみました。

    比較内容は・料金・プラン・補償内容・更新内容・割引特権などです。
    これを見れば犬の保険の内容がまるわかりです。

  • この保険だけでいいオススメの犬の保険

    オススメの犬の保険

    私が今まで調べ上げた保険の中でもダントツで保険料も安く、質の高い、たった2つの犬の保険を大公開しちゃいます。

    日々増えていく犬の保険の中でもこの2つの保険さえ押さえておけば全く問題ありませんよ

  • 月々1500円から入れるPS保険を知る

    PS保険を知る

    通院も手術も入院も保障されるのに低額に設定されているのがPS保険

    しかも保障内容も充実しているので低価格なのに質の高い保険に設定されているのもうれしいですよね。

    もしもの時の保険だからこそ少しでも安く入りたいというかたに取って見ればこの保険以外にないというくらいにお勧めできます。

捨て犬ゼロへ「犬を捨てま宣言」募集中です。

是非「宣言」&「いいね」をもらえると嬉しく思います。


  

宣言を行って頂ける方はこちらへ







このページの先頭へ